足の甲が痛い クラシックバレエ 10歳

発表会前のレッスンが増えたためか、右足の甲が痛くなった
整形外科に受診し、
「安静に」
レッスンを休むようにいわれた。
しかし、1ヶ月経っても歩くことさえ痛い!

「はやく良くなってバレエがしたい」とご来院

施術経過

体の状態を見ると、
患側の足の筋肉緊張、足関節に歪みがある。

初回
施術後、やや痛みは残ったが、
翌日にはレッスンができるまで回復。

それから一週間が過ぎた頃、

今度は、

「股関節を痛めた」

とお母さんから電話。

来院されると、

ビッコひいて歩けてない。
脚を前に上げる・出す動作で、

股関節前面に強い痛みが・・・

2回目

施術をして、翌日からは痛みなく、
1ヶ月経っても問題なくレッスンができている。

良かった。

さて、同時にお母さん&お父さんの施術、

お母さんは、
ジョギングをされているが、

・太ももの外側が3ヶ月前から痛む
・膝の裏が半年以上痛む
というお悩み。

初回
症状を詳しくお聞きすると、
腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)とは少し違うような感じがする。
※ランナー膝ともいう。

肉離れと推測し施術をする。

2回目
あまり変化が感じられない。

肉離れであれば、
初回施術後にある程度は軽減しているはず。

私「走っている時以外に、痛みが気になることはありませんか?」
患「そういえば、座っていても痛い時あります」

施術法を変えて、
坐骨神経と推測。

10日後来院

患「あれから痛みがありません」

全体的な調整をして、
終了。

当院にはバレエやスボーツをしているお子様達が、
たくさん来院され、親御さんも付き添いで来られる。

施術部屋で待って、
お話ししている間に、

「実は私も○○が痛いのですが、
先生はバレエやスボーツしていないと見てもらえないのですか?」

とよく聞かれる。

症状をお聞きして、
『対応できる』
と思う症状については、
承りますのでご遠慮なさらずにお聞きください。

 

それでは、
実際に鍼・整体を受けられた、お母さんの声をご紹介します。

私も娘も足の甲や股関節の痛みが良くなって驚きました 【クラシックバレエ】

アンケート用紙

施術を受けての変化、感想をお聞かせください

娘はバレエで、足の甲、股関節を痛めました。
私は4ヵ月前くらいから、右太股前の痛みが治らず、こちらに来ました。
施術を受けての変化、感想をお聞かせください

的確に施術していただき、娘はそれぞれの症状が1度で治り
驚きました。
私も3度施術していただき、調子が良くなりました。

「他院と違うな」と感じたところはありますか?

整形外科も受診していますが、安静にするよう言われるだけで、
治る気がしませんでしたが、こちらでは、いろいろ体の調子を診て
調整していただけてよかったです。

川口市 魚谷藍子様(仮名) 40才 会社員  

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。