足首のインピンジメント症候群

あなたはこんな不安やお悩みをお持ちではありませんか?

  • ルルベをすると足首後方につまり感がある
  • アキレス腱周囲が痛くてトゥシューズで立てない
  • 病院でインピンジメント症候群と診断されたが、症状がなかなか良くならない
  • 舞台が控えているのになかなか治まらない
  • 手術を勧められたが迷っている

矢印

そんなお悩みを抱えているあなた、もうご安心ください!
インピンジメント症候群は、治りにくく、バレエに支障をきたしてしまうことも少なくありません。

当院には、足首のインピンジメント症候群でお悩みの方が数多くご来院され、改善に導いています。

 

選ばれる3つの特徴

どうしてバレエダンサーのインピンジメント症候群がなかなかよくならないのでしょうか?
それはバレエの動きをふまえて施術を行っていないからです。

当院には、バレエ専門院として動きを分析し、鍼・整体を組み合わせた独自の施術法があります。

一時的な緩和を求めて、痛み止めや電気を当てても気休め程度にしかならないでしょう。
そしてそのまま症状が悪化してしまい、最終的に踊れなくなるということになっては意味がありません。

足首の問題をどうにかしたいと思うのであれば、一時的な緩和ではなく本当に体を改善に導くアプローチを受けてみてはいかがでしょうか?

バレエ整体 他院との違い

電話問い合わせ導入画像

LINE導入画像

ネット問い合わせ

足首のインピンジメント症候群とはどんなもの?

関節

足首のインピンジメント症候群とは、図の「底屈」という動きで起こる症状です。

バレエによるインピンジメント症候群では、主にルルベ・タンジュなどの動きでのつまり・痛みが起こり、炎症が起こると腫れることもあります。

  • ある程度の角度でつま先立ちにつまりを感じる
  • 痛みが続き、関節可動域が狭くなる
  • ズキッとした痛みに悩まされることが多い
  • 安静にしても良くならない

などの症状がでるもので、関節を滑らせる滑液包にむくみ(浮腫)や出血が出ることを言います。
また、捻挫をきっかけに痛みや腫れ・つまりなどのインピンジメント症候群の症状がでることもあります。

バレエ・ダンス・新体操など、つま先立ちの動きが多いスポーツで起こりやすいと言われています。

お喜びの声が届いています

足首と足裏が痛かったのですが、コンクールで踊っても大丈夫になりました。

お客様写真

・来られる前はどのような症状でお悩みでしたか?

クラシックバレエで、イギリスに留学中、左の足首が少し痛み始めたのですが、我慢して踊り続けていました。

ただ、段々と足裏や右足まで痛みがでてきてしまっていたので、日本帰国中に色々な整形外科や整骨院に行ってみたのですが、なかなか治らず困っていました。

 

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

まず、1回目の施術後、他の施術院では感じられなかった、痛みの軽減が感じられました。

その後、何回か施術を続けていくうちに、どんどん痛みが無くなっていき完治することができました。変化が1回目から実感できたので、とても驚きました。

 

・「他院と違うな」と感じたところはありますか?

他院では、施術後すぐのレッスンでは痛みが軽くなっても、その次のレッスンでは元通りになってしまうという繰り返しでしたが、こちらでは、痛みがぶり返すこともなく、施術を積み重ねていくと同時に、確実に痛みが無くなっていきました。

 

・同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

バレエをやっている方で、足首や股関節などに痛みを感じながらも、踊っている方が沢山いらっしゃると思いますが、そのまま踊り続けるとどうしても他の場所が痛くなり、治りにくくなってしまうと思うので、是非、こちらの施術を受けていただくと良いと思います。

 

 

東京都小平市 柴田英里様 17才 クラシックバレエ

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

アキレス腱の痛み 歩行するだけで痛い 20歳女性 クラシックバレエ

お客様写真
アンケート用紙

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

バレエで、深いプリエやポワントで立つとアキレス腱が痛くなり、歩行するにも激しい痛みを伴うようになったため、整形外科に行ったところ、このままではアキレス腱が切れてしまうといわれ、みてもらっていましたが、よくならなかった。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

施術を受けてからは、歩くのも痛くなくなり、普通のレッスンも受けれるようになりました。

・「他院と違うな」と感じたところはありますか? 
痛めたところだけでなく、立ち方のクセやストレッチの仕方など細かいところまで、教えていただけて他とは違うなと思いました。
とても勉強になりました!

他院では、動作や説明するにもなかなか分かってもらえないことが多かったですが、こちらでは私の言いたいことがすぐ理解してもらえたこと。

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします

正直、もっと早いうちに先生と出会いたかったです。

埼玉県草加市 齋藤愛実様(仮名) 20才  

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

捻挫の後遺症 痛みなくおどれています

お客様写真
アンケート用紙

ベルギーでのバレエ留学中に左足首をねんざし、痛みがなかなか取れませんでした。

つま先を伸ばすとくるぶしの外側に痛みがあり、まともにポアントで立てない状態が5、6ヶ月ほど続きました。ベルギーの整体にも何度か通ったのですが痛みが取れたことがなく困っていました。

同じバレエ教室の友達の紹介で明京堂さんのことを知りました。海外の整体で みてもらっても痛みがなくならなかったので、もうケガのことをあきらめていたのですが、一回の施術でかなり良くなり、おどろきました。

畠山先生の施術を受けてから、この4ヵ月間痛みなくおどれています。
もしケガに悩んでいるバレエダンサーでしたら、ぜひ先生の施術を受けてください!

埼玉県上尾市 松本優様 18才 プロバレエダンサー

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

一般的なインピンジメント症候群の治療法

注射

整形外科などでは、基本的に安静にするよう言われますが、その他、

  • 温熱療法
  • ヒアルロン酸の注射
  • ステロイド薬の注射

などを行うこともあります。
また、それでも症状がよくならない場合、手術をすすめられることもあります。

もちろん、それらの処置で症状が改善することもありますが、
「早くバレエのコンクールに出たいのに、なかなか症状が改善しない」
「レッスンをしつつ、症状を改善させたい」
「レッスンできないと精神的にも焦って追い込まれてしまう」
「痛みが出るのでトゥシューズを履くのが辛い」

とお悩みの方も少なくありません。

では、どうすればバレエ・ダンスのレッスンを続けつつ、インピンジメント症候群を早期改善に導くことができるのでしょうか?

バレエダンサーのインピンジメント症候群へのアプローチ

骨格の歪み

体の歪みからくる肩の痛み

インピンジメント症候群になってしまう原因・治らない原因として、骨格の歪みがあります。

体は、関節で全てつながっていて、連動しあっています。
バレエ・ダンスなどのスポーツは、体に負荷をかけたり、左右均等ではないポーズをとったりするので、歪みが出やすいスポーツです。
バレエでのパフォーマンスはもちろん、日常生活での動作で関節が歪むと、関節の中に負担をかけてインピンジメント症候群が起こりやすい原因となってしまったり、治りにくい原因になります。
また、足首に痛みが出ると足首が歪んでいるのかと考えられる方が多いのですが、意外と足底アーチ・股関節・体幹など、足首以外の部分に原因があることも多いのです。
足底アーチや股関節・体幹などが崩れていると、パフォーマンス時の負荷が吸収されず、炎症や痛みが起こりやすくなるのです。

また、関節が歪むことで、筋肉を引っ張ったり、他の関節に歪みが連動したりするので、インピンジメント症候群だけでなく、他の症状も同時に引き起こしてしまうこともあるのです。

当院では、丁寧に検査を行い、あなたのインピンジメント症候群の本当の原因になっている部分を見つけます。
その上で、整体・関節にアプローチする鍼を用い、インピンジメント症候群を早期改善に導くことができるのです。

筋肉(筋膜)の緊張

体の使い方

インピンジメント症候群になってしまう原因・治らない原因として、筋肉や筋膜(筋肉を包んでいる膜)の緊張があります。

先程もお伝えしたとおり、関節が歪むと筋肉を引っ張ったり、異常に緩ませ、筋肉を弱化させたりします。
そのアンバランスが、体に負担をかけ、スポーツなどのオーバーユース(使いすぎ)で痛みとして出てきてしまうのです。

当院では、歪みを整えることはもちろん、筋肉のアンバランスを整え、

  • 整体
  • 体の使い方指導

をあなたの状態に合わせて行い、筋肉の過緊張を取り除いたり、アンバランスな使い方をしている部分を矯正したりしていきます。

ただ痛いところに施術するだけでなく、原因になっているところに、どういった施術を行うのかがポイントになります。
バレエをしていると、どういった動きをして、どこに疲労が出やすいかが分かるバレエ専門のプロだからこそ、インピンジメント症候群は改善に導くことができるのです。

テクニックの問題

バレエのフォームが重要

バレエでは、ケガをしてしまうフォームがあります。

体幹を引き上げる意識が抜けていたり、間違ったトレーニング法・ストレッチ法をおこなっていたりすれば、故障のリスクは高まります。

体幹や股関節・足のアーチなどを、普段の生活習慣・バレエのフォームからこれらを意識していく事も、ケガなく踊ることの大切な要素の一つとなります。

そこで当院では、プロによるバレエの教室、また、バレエ専門の施術を行っている院長による体の使い方の指導をすることで、インピンジメント症候群の改善や再発防止ができるのです。

この他、インピンジメント症候群が発症する原因は無数にありますが、筋肉・骨格のバランスを整えていくこと、テクニックの見直しをするだけでも、多くのインピンジメント症候群による足首の症状は緩和、もしくは消失していきます。

お喜びの声

足首の痛みでルルべもタンジュもできない 正直、最初は半分諦めていました。

お客様写真

・来られたキッカケを教えてください

朝、レッスン前に爪先のストレッチをしていて、たびたび痛みを感じることがあり、1月ごろにその痛みが爆発してルルべもできない状態になってしまった。

(2週間ほどジャンプはひかえることになってしまった)ボディコンディションの先生の所に通ってはいたが、良くなることはなく、結局だましだましやっていた。

 

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

半年以上悩んでいた痛みが、3回目にはほとんど無くなって、久々に1週間、丸々気持ちよく踊れました。正直、最初は「自分の体は自分がわかっているから、だましだましやっていかなきゃなんだろうな」と半分諦めていました。)

 

・「他院と違うな」と感じたところはありますか?

今まで自分が色々行った所では、足首の痛みを訴えると、足首を重点的に施術してもらっていました。

(結果良くならず)しかし、先生には“足首から繋がっている良くない所”を施術していただいたので、その場しのぎの施術ではなく、また予防も教えていただけました。

 

・同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

自分の体は自分でわかっているからどうしようもないと諦めるべきではなく、一度来て、みてもらうべきだと思います。

埼玉県熊谷市 栗原柊様 18才 学生

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

骨盤のつまり、足首の痛み、劇的に良くなりました【クラシックバレエ】

お客様写真
アンケート用紙

・来られる前はどのような症状でお悩みでしたか?

クラシックバレエでロシアに留学しており、レッスンで足首を痛めました。
帰国した際、友人から明京堂さんの話を聞いて施術を受けました。
5番ポジションに立った時の骨盤のつまり、足首の痛みが悩みでした。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

施術をしてからすぐに効果が実感できて感動しました。
骨盤のつまり、足首の痛み、劇的に良くなりしました。

・この施術院のどんな所が『いいな』と思いますか?
最初は緊張したのですが、先生がとても親しみやすい方で施術も痛くなくて全然大丈夫でした!!

クラシックバレエをやってる以上、痛みと付き合っていかなければと思っていましたが痛みがとれてとても気持ちが楽になりました。もっと早く来ればよかったです(笑)

埼玉県上尾市  田中紀礼様 17才 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

くるぶしの痛みが良くなり、ルルべで立ちやすくなった 川口市 小笠原由香様 27才 教員

お客様写真

・施術に来るまえどのような症状でお悩みでしたか?

右足首の前側~外くるぶしの辺りに痛みがあった。
左足に比べて右足で立つときにのりづらかった。

・この施術院のどんな所が『いいな』と思いますか?

施術が痛くなかった。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

ルルヴェで立ちやすくなった。

川口市 小笠原由香様 27才 教員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

電話問い合わせ導入画像

LINE導入画像

ネット問い合わせ

院長からのあいさつ

プロフィール

はじめまして、畠山です。
バレエレッスン中に痛めてしまった、腰・股関節・膝関節・足首、ケガをしたけど、

『なんとか舞台やコンクールまでに間に合わせたい』『もっともっと長くバレエやスポーツを楽しみたい』

そのようなことはありませんか?

これまで20年、4万6千人以上の方を施術してきました。

その中のご利用者様との出会いでなかに、プロバレエダンサーの方や、バレエ団の指導者、プロスポーツ選手などの方がいらっしゃいました。

バレエスタジオの友人・生徒さんをたくさんご紹介いただき、お陰様で、現在では【バレエのための鍼灸・整体院】を営んでいます。


バレエ特有の症状やお悩みはたくさんあるけれど、一般的な整形外科や整骨院・鍼灸マッサージ院では「わかってくれない」ということをよく耳にします。

バレエやダンスを長く続けるには、≪施術≫というサポートが必要になってきます。

きっとお力になれると思いますので、是非一度、私にご相談ください。あなたのご来院を心よりお待ちしています。

電話問い合わせ導入画像

LINE導入画像

ネット問い合わせ

当院が選ばれる5つの理由

専門性が響いた

バレエの施術に適している

現在、当院に来られている8割の方は、バレエをされています。

バレエ関係の方だけで、毎日10~15人は施術をしています。

一般的な整骨院や施術院と比べ、圧倒的に多い人数です。

そのお陰で、バレリーナへの施術のポイントや、

「どこを気を付ければバレエでのステップアップにつながるか」

瞬時にわかるようになりました。

きっとお役に立てると思いますよ。

同じような症状の声があって信頼できた

お喜びの声を150名以上いただいています。

ご利用された方に来院の決め手をお聞きすると、

「同じ悩みが良くなって、バレエを再開された方々の声が載っていたので」

とよく言われます。

現在HPに掲載されているバレリーナさんの声の数は【150件以上】です。

そしてすべてが直筆です。

施術側の声はあまり信用できませんよね、そういう意味で多くの方にご協力いただいております。

駅からも近いので遠方からも通いやすい

駅から近いので通いやすい

大変ありがたいことに、当院には片道1時間・2時間かけて多くの方が来院されています。

そして川口駅から徒歩5分の立地にあるので、ご来院された方から、「駅から近くて助かります」と言われます。

  • バレエダンサーの専門であること
  • 圧倒的な施術の効果

を評価され、関東周辺のみならず、東北・北陸・中部・近畿・九州地方から通われています。

ケガを改善に導くだけではなく、バレエスキルもアップする

体の使い方を重視しています。

結果的に当然なのですが、

  • ケガをする   ⇒ まちがった使い方
  • 症状が良くなる ⇒ 使い方も向上する

と当院は考えています。

巷の整骨院や整体院では、「痛いところにのみ対処する」ところも多いと思います。

しかし、痛いところだけを処置しても、そもそも、なぜその症状を引き起こしてしまったのか?という原因を解消しないことには、

仮にその場の症状は消えても、再発してしまう可能性は高くなります。

 

当院は、痛みを早期改善に導くことはもちろん、今後同じようなお悩みを抱えない為に症状を予防する為の体の使い方まで、徹底的に指導を行なっています。

さらに、パフォーマンスの飛躍的な向上が期待できるプログラムも、ご用意しております。

施術は院長のみ

当院では、私が責任を持って施術させていただきます。

当院では、私がすべて責任を持って施術させていただきます。

なぜなら『有名な施術院に行ったけれどスタッフにしか施術をしてもらえなかった』というお声をよく聞くからです。

そのような不安をあなたが抱いてしまわないよう、当院では、院長のみの施術を行なっています。

また、院長が責任を持って施術をさせていただくので、「体のことがちゃんと伝わっているのかな」とういった不安もございません。

ご安心してご来院ください。

初見料 1,000円(1,100円税込)

カウンセリング、各種検査や、筋肉・骨格バランスの確認を行います。
初回は説明が多くなりますので 45分前後になります。

施術料 6,000円 (6,600円税込)

手技による全身のバランス調整、鍼、筋膜療法などを行います。
施術時間は30分~45分になります。

  • 施術時の写真
  • 鍼施術の施術風景

施術時間はあくまで目安としてお考え下さい!●分●●円という施術とは違います。

※当院ではリラクゼーションではなく、お悩みへの対応、パフォーマンスアップを目的にしております。

慰安的な施術ではありませんので、あらかじめご了承ください。

また、 体質・症状は、その時々で変化すると考えております。

よって、施術内容も毎回同じではありませんし、施術時間も同じではありません。

パーソナルトレーニング 料金

初回 10,000円 (11,000円税込み)

2回目以降 8,000円(8,800円税込み)

  • バレエパーソナル風景
  • パーソナルでの一コマ

巻き爪矯正 価格

MSPプログラム

体験プログラム 1万円 (11,000税込み)

ご予約・キャンセルついて

当院ではご予約が取れず、キャンセル待ちの利用者さんが増えてきております。

キャンセルの際は、前日までにお電話でお申し付け下さい。

もちろん突然の事故や不幸などの場合は、この限りではありません。

また、当然ですが、無断キャンセルはしないでください。(あなたの運気も確実に下がります^^)

以上、予約に関するお願いごとです。

院長 畠山の写真

ここまでホームページをご覧いただきましてありがとうございます!
明京堂治療院の畠山です。

わたしは、バレエダンサーでもなければ、アスリートでもありません。

ただ、施術家という職業を通して、多くの人の「夢」「想い」を聞いてきました。

『コンクールで優勝したい』『海外で活躍したい』『舞台を成功させたい』
いつしかその夢のサポートをできることが好きになっていました。

より多くの人の、願いや想いが叶うよう全力で施術をさせていただきます。

バレエやスポーツに限らず、生きていれば、

  • 順調に進める時期
  • 停滞する時期
  • 挫折感を味わう時期

がやってくることもあります。

うまくいかない時期に当院が力になり、
「ここに来てよかった」「この先生と出逢えてよかった」こう感じてもらいたい。

バレエダンサー・アスリートのかた、身体のことでお困りでしたら、是非、当院の鍼灸・整体を受けにいらしてください。