肩が内に入る

東京・埼玉新聞にも掲載された評判の施術 バレエダンサー専門治療院

東京・埼玉新聞にも掲載された評判の施術 バレエダンサー専門治療院

バレエ(ベルギー留学中) 肩が内に入る&ルルベが低い 【改善例】

ベルギーに留学している、17才高校生
冬休みの間、一時帰国。

お悩みは、
・肩が内にはいっている
・猫背
・右足のルルベが低い

『痛みがないけどいいですか?』
と来院。

もちろんいいんです。
院のホームページが症状に焦点を当ててるので、余計な気を使わせてしまてたようで。

同様に、
反り腰や猫背、o脚など姿勢の改善を希望される方、
アンデゥオール、アラベスクなどの、動きの改善を目的に来院される方も
いらしています。

また、症状の再発予防や、筋緊張の緩和もおこなっています。
この辺のところは、メンテナンス症例のところでお伝えできればと思っています。
(このカテゴリーを作ったばかりなので少ししかないですが)

猫背になっていることで、
肩が前に入り、肩甲骨の動きに制限が生じます。
「肩が上がってる」
「背中を使って~」
と言われたことないですか?

側から見ればわからない感覚でも、
感覚の鋭い子ならすぐに変化に気付きます。

施術経過

施術前
確かに肩が前に入り、やや猫背です。
(と言ってもワタシのほうが倍猫背です)

施術後
わかりますか?シルエットが細くなってますね。
(やや右に向いていたバランスも整っています。)

つづいて、
ルルベが低いという問題。

しっかりと立てないことで、
ふくらはぎへの負担が増え、
アキレス腱炎など足首周囲の故障へとつながる

なによりふくらはぎが太くなる(;_;)

施術前
これだと気になりますね。

施術後(注)写真が下手です(-_-;)
『うん、ガシッとのれる』
と満足している様子。

レッスンやリハがつづき、
カラダ的にハードになってくると、
こういった問題が起きてきますので注意が必要です。

それでは、施術を受けに来てくださった、直筆の声をご覧ください。

バレエでの肩の位置  気にならなくなりました

お客様写真
アンケート用紙

・どのようなことがお悩みでしたか?

踊っている時や立っている時に肩が前にきていること
右と左のルルべの左右差ががあることが気になっていました。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

背中はまっすぐになり肩のこともあまり気にならなくなりました。
ルルべの左右差もとても改善されました。

 

・「他院と違うな」と感じたところはありますか?
写真をとって施術前と後の差をみせていただけるところなど
とても分かりやすかったです。
先生がきちんとこまかくみてくださるのでとても良いところです。

埼玉県川口市 田上みずき様 17才 学生

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。