バレエをしているが、2年前から左足首が痛い&半年前から左膝 

63歳 女性
50歳から趣味でバレエをはじめ、

2年前から左の足首に痛みが出た。
外くるぶしを中心に、アキレス腱がなかなか治らない。

そして、

ジョギングも日々おこなっていたが、
左膝外側も痛むようになってきた。

整形外科では、軟骨がすり減っている。
「半月板損傷」
と診断され、バレエやジョギングは控えるようにいわれている。

ここ4ヶ月は、
ジョギングは控え、バレエは週1回、
痛みながらも続けているという。

施術経過

症状が長期にわたっているが、
あまり難しくない症状なので、

『比較的早くよくなりますよ~』と伝えたが、

信じられないご様子・・・・・

無理もない、

2年間も整形外科や整骨院に通っているのだ。
整形外科で治せないものを、鍼で治せるといったって信憑性は低い。
ところが、そうでもない。

初回施術
症状が外側に偏っていたので、
・骨盤の軸調整
・足関節調整
・下肢外側の筋緊張緩和

を目的に、計3本鍼をし、初回の施術は終了。

患者さんは、
「えっこれだけ?」
という顔をされていた。

最初に説明しているのですが、
リラクセーションではなく、

施術が目的の場合、
鍼の本数、施術時間、マッサージの有無
などは、関係ない。
なるべく少ない方が良いと当院では考えている。

次回予約を1週間後にすすめると、
整形外科の受診があるという。。。(今更なにを?)
忙しいということで、一ヶ月後にご予約された。

ところが後日、電話にて、

「すごく調子が良いのでもう一度すぐに見てほしい」
2回目

初回の施術にて、
『あれから、膝と足首の痛みは消えました』
『少しアキレス腱に違和感が残ります』

ということで、
調整して、卒業。

それでは、施術を受けに来てくださった、直筆の声をご覧ください。

2年前から左足首が痛い&半年前から左膝 【改善例】

アンケート用紙

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

ランニングで左ひざの外側を痛めた。
また、左足首のアキレスけん回りを痛めた。

そのため、半年前あたりから、
バレエのレッスンのあと左ひざが痛むようになった。

整形外科のMRI診断では、半月板損傷、軟骨がすり減っていると言われた。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください 

・1回目の施術で左ひざの外側の痛みが消えた。
・2回目の施術で足首の痛みが軽減した。

・この施術院のどんな所が『いいな』と思いますか?

・ていねいに体の様子について聞き取りをしてくれる。
・バレエの動きについて詳しい。

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします

一度、明京堂の先生に相談してみて下さい。

東京都江東区  63才 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。