開脚すると内ももが痛い 40代女性 クラシックバレエ

趣味でバレエレッスンをしている。
1年ほど前から、開脚ストレッチをすると右の内ももが痛い。
近くの整骨院に通っていたが治らないので、
インターネットで当院を検索し、ホームページを見て来院。

施術内容と経過

お話を聞くと、内ももの他に、毎朝、足の小指の裏も痛みがあり、バレエをする上で、支障があるとのこと。

足底の症状は比較的すぐとれるが、内ももの痛みはお時間をいただいてしまうことがあると、説明して施術に入る。

腰部~足関節までの動きを鍼・整体にて調整し、初回の施術は終了。

2回目
前回施術を受けて、
「内ももはあまり痛くない」
「小指の裏は、まだ違和感があるものの、重心をかけられるようになった」

とおっしゃる。

3回目
「内ももはもう大丈夫です、ビックリしてます」
「小指の裏も気にならない」
「ただ先日、甲出しスティックを使ったら、甲が痛くなつた」

※甲出しスティックを使い矯正を試みて、
足関節周辺を痛めて来院するケースは意外と多い

足の甲を調整し、違和感までとれたので、
『痛みがどこか出るようでしたら、また来てください』
と案内して終了。

あっという間に症状がとれたケース。
いつも、短期間でとれるようガンバリマス!

 

それでは、
実際に鍼・整体を受けられた、声をご紹介します。

開脚すると内ももが痛い 40代女性 クラシックバレエ

アンケート用紙

施術を受けての変化、感想をお聞かせください

2年程前から、クラシックバレエを習っており、
1年前から、開脚の際に右内ももに痛みがありました。
又、朝起きた時の足裏小指下の痛みがひどくなっていました。


施術を受けての変化、感想をお聞かせください

施術翌朝に、足裏小指下の痛みが気にならなくなりました。
右内ももの痛みは、施術2回目には、なくなっていました。


「他院と違うな」と感じたところはありますか?

整骨院では治らなかった痛みが消えて、即効性を感じました。


同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします

傷みがある方は、迷わず来院される事をおすすめします。

さいたま市 木下真理子様 40才 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。