タンジュでアキレス腱にビキッと激痛【バレエダンサーの声】

留学先で、半年以上抱えていた、足首後方の痛み

海外で活躍しているバレエダンサーの方、学生さんが、夏休みで来院されるこの季節、短期間で改善しなくてはならない重圧と、わたくし戦っております(汗

 

日々、バレエ漬けで1年間、怪我無く過ごすことは容易ではないでしょう。

今回、声を書いていただいた学生さんも、今から半年前に、足首後方の痛みが爆発したそうです(泣

2か月後にはコンクールが控えており、将来につながる大切な時期、幸いなことに、1週間フルにレッスンをしても問題ない状態まで改善しました。

 

 

 

 

足首の痛みでルルべもタンジュもできない 正直、最初は半分諦めていました。

お客様写真

・来られたキッカケを教えてください

朝、レッスン前に爪先のストレッチをしていて、たびたび痛みを感じることがあり、1月ごろにその痛みが爆発してルルべもできない状態になってしまった。

(2週間ほどジャンプはひかえることになってしまった)ボディコンディションの先生の所に通ってはいたが、良くなることはなく、結局だましだましやっていた。

 

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

半年以上悩んでいた痛みが、3回目にはほとんど無くなって、久々に1週間、丸々気持ちよく踊れました。正直、最初は「自分の体は自分がわかっているから、だましだましやっていかなきゃなんだろうな」と半分諦めていました。)

 

・「他院と違うな」と感じたところはありますか?

今まで自分が色々行った所では、足首の痛みを訴えると、足首を重点的に施術してもらっていました。

(結果良くならず)しかし、先生には“足首から繋がっている良くない所”を施術していただいたので、その場しのぎの施術ではなく、また予防も教えていただけました。

 

・同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

自分の体は自分でわかっているからどうしようもないと諦めるべきではなく、一度来て、みてもらうべきだと思います。

埼玉県熊谷市 栗原柊様 18才 学生

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そういえば先日、中学生から高校に行かず、直でメジャーリーグに挑戦する野球少年が話題になっていましたね。

私もそうですが、一般人にはなかなか刺激的な話かもしれない。

ところが、ウチに来る学生さんは、そんな子が多いです。

中学だって通信教育、高校は中退上等。

しかし、みんな迷いなく光を放っています!

 

そんな皆さんのお役に立てるこの仕事、誇りをもっています。