股関節臼蓋形成不全といわれ、レッスン中に痺れも出てきてしまいました

お客様写真

小5の娘が2年ほど前からバレエのレッスン中に、

股関節の痛みを訴えるようになりました。

 

トゥシューズを履くようになるとその頻度が上がり整形外科へ。

 

臼蓋形成不全の診断をいただき、

バレエレッスン中に痺れも出てきてしまいました。

 

現在、痛みはなくなり、足のラインも変わってきました。

以前より明るく積極的になりました。

同じような悩みを抱えていらっしゃる方に是非通院をお勧めします。

※グーグルマイビジネス投稿より

N.Sさん 11歳 クラシックバレエ

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

股関節が痛くて足があがらない クラシックバレエ 12才 葛飾区 お客様写真
股関節につまり パッセやアラセゴンド、デベロッペなど
太ももの筋肉の張りが取れ、脚が細くなりました お客様写真