疲労骨折を繰り返していたプロバレエダンサーの中足骨のお悩み

お客様写真

・こちらへ来るまえどのような症状でお悩みでしたか?

右足、第二中足骨の痛み

…高校の時から疲労骨折をくり返していました。

 

バレエ団に入団して、再発していた頃、リハーサルで、左膝 全十字靭帯を断裂。

 

手術のあと、1年間のリハビリとトレーニングで、ターンアウトの正しい仕方など、基礎からまた勉強し直しましたが、舞台への復帰のあと、再度、中足骨に痛みが出てしまいました。

 

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

主に腰椎への施術をして頂き、骨盤を立て、お腹を使う意識が少しずつ、わかるようになりました。すぐに患部(中足骨)に効果は現れませんでしたが、

足首のぐらつきやローリング、膝を捻じってしまう根本原因がわかったため、レッスン時やリハーサル時の意識が変わりました。

 

・「他院と違うな」と感じたところはありますか? 

とにかく今までは、患部の痛みを和らげる施術を受けていましたが、また痛くなって…のくり返しでした。

畠山先生からは、それとは違い、身体全体の欠点をみて、原因から正して頂き、コントロールやトレーニングの仕方も丁寧に教えて頂いています。

 

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします

私はもう二度とつらい怪我をくり返したくない。少しでもよくなるのなら、と思い通院を決めました。お悩みの方は、もう治らないかもと諦めず、相談してみて下さい。

神奈川県川崎市 西村美紀様 28才 バレエダンサー

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。