足の甲に痛みがあり、落ち込んでいたので嘘のようです 【社交ダンサー】

お客様写真

・来られる前はどのような症状でお悩みでしたか?

社交ダンス(スタンダード)で2度程、足の形に合わないシューズを履いてから、 右足中足骨に痛みを感じるようになり、それでも我慢して毎日踊っていたら、 徐々に痛みが増し、最終的に踊れないくらい(踏ん張れないので体が使えない) になりました。

整形外科に行ってみても、3週間程(もしくはそれ以上) 休むように言われて、湿布薬が処方されて終わりでした。
レーザーなども何回かしましたが、一向に良くならず、このまま踊れなくなってしまうのかと思っていました。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください

最初の施術後から痛みがやわらぎ、数回後には全く痛くなくなって、全力で踊れるようになりました。
「もう治らないかも」とかなり落ち込んでいたので嘘のようです。

・この施術院のどんなところが「いいな」と思いますか?

今までも鍼施術は受けたことがありました。痛い(鍼が)のは、治る為にはあたりまえと思っていたのですが、

まず先生の鍼は、ツボ・経路の最有効活用というか、本当に意味のあるところ、最小限の針で最大の効果を出してくれると思います。

全身にうつのがあたりまえと思っていたので、とても感動しました。
あ、あと、痛くないです。

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします 

ぜったい良くなるから、あきらめないで施術してもらったら良いと思います。
先生をみつけられて施術をうけられるのはとてもラッキーです。

東京都大田区 長澤真由美さま(仮名) 41才 会社員/ダンサー

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

開脚した時の痛みが良くなり、いつも通りレッスンに参加できました お客様写真
足底の痛み 2回でジャンプができる様になりました お客様写真
三角骨障害による痛みが良くなり、バレエ団のオーディションに合格する事が出来ました【クラシックバレエ】 お客様写真