O脚矯正で足底アーチがあがる

  • バレエでは足のアーチが大切
  • バレリーナ調整での足アーチの変化

一般的に、 足のアーチの役割は、

  • クッション性を高める
  • ジャンプなどの衝撃を緩和

をすることです。

 

足裏の痛みや外脛骨などで、

整形外科に行き、

アーチが落ちている

いわゆる扁平足(へんぺいさそく) であれば、

インソールが処方されるケースが多いです。

 

しかしながら、 インソールに頼らずとも、

アーチはあがります

それは、 骨盤を立たせること、 脚の捻れを取り除くことです。

 

わたしの施術院では、

O脚矯正をおこなうこと=上記の問題を解決していくことなので、

結果としてアーチが上がり、土踏まずが高くなります。